つよぽん舞台、バリーターク絶賛公演中の今日この頃。

みなさま、いかがお過ごしですか。
こちら

私は基本、ダラダラしとります。
仕事もしてますが、
心はいつもダラダラしとります。
寝ころぶ
最低か
休みの日とか、特にダラダラしちゃう。
雨とか降っちゃうと、さらに。

どっかの香取慎吾さんは雨やーねーと言いつつ

#雨 フラッシュたいたら #服 #靴 光った 雨やーねー #balenciaga

香取慎吾さん(@katorishingo_official)がシェアした投稿 -


電飾着けてんのかってくらい、光輝くスターっぷり。
a
キラーン

でもま、私は慎吾でもなければ
スターでもない、一庶民なので
雨の日の休日なんて、
やる気1ミクロンも出ないよね。
寝ころぶ
ダメ人間

ほんというと休日はつよぽんの舞台に見に行きたかった。
けどチケット抽選には外れ、

当日券も、ストーカーかっつーくらい
ぴあに電話しまくりだのに、一向につながらず・・・
困る
完全にburstの時と同じ状態。

でも、まだまだ当日券諦めず
かけられるときは電話かけまくりたいと思っています。

だって私の頭の中には
安西先生と松岡修造が住んでいるのだから←
ファイティング
ファイヤー

てなわけで、つよぽん舞台には行けないけど
こちらの舞台を見に行ってきた話を。

muro式10「シキ」

知ってる?ムロツヨシって知ってる?
話
誰に話してんだ

私ねー好きなんですわ、ムロさん。
すごい好き。


そのムロさん主催の舞台muro式ってのがあるんだけど
それが10回目という節目で一旦終了することになりましてね
そのmuro式東京ラスト公演に行ってきたわけなんです。

ちなみに私が行った数日前にも、
クソ野郎に出てた新井さんが見に行ってたみたいで。

顔はめちゃっかりしてるし。
じっと
顔怖いけど

でもね、この人はmuro式がいくら都内近郊でやろうとも
絶対来なかった人なの。
どこでやるっつっても、「遠いわー」って言ってこない。
パイセンが三茶?に住んでた時に三茶でやってても
「遠いわー」って言ったくらい来ない人なの。
だのに、今回は絶対遠いはずのよみうりらんどにまで来るとか
パイセンのツンデレってぷりね←


そんな、ちょびっと遠い
muro式
in
よみうりらんど

、 ゴンドラで、よみうりランドへ向かう、 #muro式10

ムロツヨシさん(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿 -


駅からこんな感じでゴンドラで行ったんですわ。

、 ゴンドラで劇場へ向かう、 #muro式

ムロツヨシさん(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿 -


すごいよね、遊園地つくまでにアトラクション感満載。
山超え谷越え道路超え。
F972B7F8-BE75-421F-A783-36761C957CD1
入園ゲートをくぐるとすぐあったのが、このパネル。
ムロさんの隣のスペースに並んで写真撮れる感じ。

・・・まぁ、撮らなかったけど←
16FF4257-A7F8-4DD3-BCFD-E26F8B55B23A
こちら記念のスタンプラリー。
BA1EA04B-7AB6-481D-A202-24754C840854
裏の説明書きが、なんか可愛かった。

まぁ、スタンプ1つも押さなかったけど←
じっと
やる気だせ

まぁ、シンプルに時間がなかったから
ラリーしてる暇がなかったんだけどさ、
見てよこれ。
会場までの道のりをお知らせする看板。
AB3381EF-9038-47E7-89AE-8E2EB63B20E6
前髪の衝撃よ←
どこのエガちゃんかと思った。

そんなエガちゃん看板通りに進んでいくと
F06560EC-B6C9-46CB-AC55-419DC56D2250
出演者のヨーロッパ企画の、本多さんの看板。
40DDF42C-34B7-4031-87B3-552F96165A82
でもって、同じくヨーロッパ企画の永野さんの看板。
E252A1E0-EF26-417B-A95C-23789DF63A39
そして入口。
会場、muro式らんらんホール。
なんかこのらんらんホール、普段はアシカショーとかもやってるんだって。
すごいよね、そんな場所で舞台やるなんてさ。

この舞台発表したの、去年のトークライブなんだけどさ
お客さんに、今回のmuro式はここでやりますって場所公表したんだけど

(え?muro式にアシカ?)
(えっ?えっ?アシカ?アシカ出ちゃうの?)

イスイス
ザワザワ

あの会場のざわつき、忘れられない←

まぁ、ムロさんすぐに
「アシカは出ませんよ!」って全力否定してたけどね。
なんだ、出ないのか・・・
ってちょっと残念に思ったのはここだけの話。


そんなアシカ会場について、まず行ったとこ。
54BECB46-4AA2-49A2-ACB4-E2B934641A1B
こののれんをくぐって、辿りつくのがここ。
688A4CD4-0EFD-4A32-8E8E-9DB68CA41B9E
例の顔はめパネル
夕方で、うっすら綺麗な感じに仕上がってる。
ただのおじさんたちだのに←言い方
ここ、結構ファンが列をなしてるんだけど、
パイセンもここ並んだのかな?って思ったらちょっと
可愛いなって思った。

、 本人の許可なしにインスタる、 そんなmuro式は15日まで、 #muro式

ムロツヨシさん(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿 - 


顔は怖いけど
顔はめする顔じゃねぇ


時間も時間だので、会場内へ。
D385180D-016D-4C4C-9798-188C461C0892
NHK「LIFE」でおなじみの黄金原さんからのお花。
さすが、ムロを育てた女だって思った。

でもって、歴代のmuro式ポスターとかも貼ってあった。
C8E59B44-6C0C-4F08-8716-FA7D9DDCCD17
あー昔のmuro式には、中村倫也くんが出てたんだよねー。倫也くん好き
その時に知っておきたかったぜ、muro式の存在を!

そんな感じで、過去のmuro式に想いを馳せつついざ座席へ。
私の席は、桟敷席。
847EECF3-C1A7-411B-8E82-45D5DAD4B062
斬新でしょ?←
普通の椅子席もあるんだけど、前方の席はこの桟敷席エリアで、
みんな靴脱いで座布団で鑑賞すんの。
私は前方だったので、ここに座って鑑賞。
中央寄りだし、視界を遮るものもほぼなく、めちゃめちゃ見やすい席だった。
だので、始まる前はめちゃめちゃウキウキで舞台開演を待っていたわけです。

この後、ちょっとした起こる悲劇なんて想像もせず←
じっと
大げさか


そんな感じで、いよいよ開演。
このムロ式って舞台は1本のお話をずっとするわけじゃなくて
短い話を何本かやるって舞台なんだけど
今回は4本立てだった。

感想から言うとですね、
めちゃめちゃ面白かった。
声を大にしてもう一度言おう、
a
めちゃめちゃ面白かった。

ムロ式、私が見た中(数少ないけど)
今回のが、いっちゃんおもしおろかった!!

1本目の話は、売れない役者の部屋にカメラマンがやってくる話。

2本目は、娘の誕生日ケーキを買い忘れたサラリーマンの苦悩の話。

3本目は、1台のスノーモービルに乗って遠くまで来たものの、
エンストして帰れなくなった3人の温泉客の話。

4本目は、死んだ犬が飼い主に会いに来た話。

まぁこの4つの話、みんなおもしろい。
とにかくおもしろい。
動きもセリフも、表情も、何もかもがツボ。
ハズレが1本もない。

こういう喜劇はさ、見てもらったほうが一番わかるから
とにかく見てもらいたい。
腹の底から笑える。
そこらの芸人さんより、よっぽどおもしろいと勝手に思ってる。
それくらい面白い。
腹筋がちぎれそうになること多々。

でも笑いだけじゃなく、ストーリーがしっかりとあるから
最後にちょっと「え?」ってなったり、
「ゾワッ」っときたり、
「ホロっ」てくるとこがあるから、
それすごいところ。
拍手
擬音ばっかりか

まぁとにかくね、3人が舞台の上でとにかくはしゃいでるんですわ。
ジタバタしてるし、ドタバタしてるし、
めちゃめちゃ汗だくになりながらも、はしゃいで喋ってる。

席がとにかく激近だったので、ムロさんの汗だく加減がすごい見えんだけど、
ずっと、シャワー後なの?ってくらい顔が水浸しだった←言い方
ムロさん汗かきだからなーって、他の2人見たら2人も汗だく。
まじ舞台の湿度120%くらいあったと思う。もはやほぼ水中。
でもま、そんくらいの熱量でやってるってことだからね。
だたね、その熱量あるエネルギッシュな舞台なんだけど
私のコンディションのせいなのか、
座布団の問題なのか
後半とにかくお尻が痛い←
座る
基本、こういう体育座りで見てたんだけど
3本目くらいからかな・・・
お尻に違和感。not痔
なんかジンジンするっていうか
血流がおかしいっていうか、
これ私のお尻なの?ってくらい感覚がおかしい。

座る
動かせる範囲内で、態勢を変えたり
色々頑張ったけど、あまり改善せず。

だので、最後の方は
3人の会話が入ってこなかったのはここだけの話。

でも聞いて、私だけじゃなく
まわりも結構そうだった。
隣のお姉さんも、めっちゃソワソワしてたし、
前の人も、後ろの人もモゾモゾ動いてた。

カーテンコールでもムロさん言ってたけど
アンケートで1番多いのは
「お尻が痛い」だったらしい←次は「遠い」

もうそうなったら、しょうがないよね。うんうん。
ほんと、4話目は最後の方感動な感じだったんだけどね、
お尻が痛すぎて、中盤くらいは全然覚えてない。めんごめんご。

でもね、ラストシーンは鮮明に覚えてる。
死んだ犬が、死後の世界に旅立つ前に
別れを告げるところ。
ムロさん、演技なのか思いが込み上げたのか、
うっすら目に涙が。

・・・。

・・・。

・・・。

って、一緒に見てた先輩が教えてくれた。
話
悲しいかな目が悪い私。

でもってラストシーン。
舞台の奥の壁が開いて、舞台の向こう側が見えるの。
で、そこはもう外なんだけど
その外に向かって3人が歩いて行くの。
観客には3人の後姿が見える。
で、次の瞬間ダーッと花火が!!!
その花火がワーッとなって
シャーって輝いてんの。
通せんぼ
伝わってる?これ伝わってる?

図で説明するとこんな感じ。
舞台
絵心の限界←
通せんぼ
雰囲気伝われ~。

まぁとにかくね、花火が綺麗なのはもちろんなんだけど
その花火を黙って見つめる3人の後姿が、
哀愁漂っててとにかく切なかった。

ゆっくり扉が開いて見える景色。
空の色、雲の色、そして花火と3人のシルエット。
火薬混じりの風の匂いと、頬をなでる風の冷たさは
今思い出しても涙出そう。
座る
その時ばかりは、お尻の痛さも飛んでったもんね。

が、そんな感動の場面なんだけど
その日はめちゃめちゃ強風でね…。

花火がさ、めっちゃ風にあおられててさ
火の粉が3人にすげー飛んでんの。
まじ、ムロさん燃えんじゃないかと思った←
真ん中にいたし、火の粉めっちゃ浴びちゃってっから。

で、花火が終わると同時に舞台終了。
拍手で迎えられる中、3人がステージにまた
戻ってきたんだけどさ、
ムロさんの衣装がまぁ火の粉浴びました感満載←
あの黒い点は煤だったのかな?

で、そのままカーテンコール。

\こんな風の強い日に芝居やってすいません/
m
って、火の粉浴びた姿で謝るムロツヨシ
最高におもしろかった。

そこで話してたんだけど
強風に揺られ、めっちゃ自分たちのほうに飛んでくる花火。
ラストシーンだし動くわけにはいかないので

\心の中で右に左によけてた/
m
必死

でも、本ちゃんは
\僕はずっと吹いてました/
m-
って、後ろ向きなのをいいことに、火の粉が来ないよう、
息をフーフー吹いてがんばってたらしい。天才か

それから・・・
「強風のため、ゴンドラが止まりました」ってお知らせと
「駅までのバスを増発しました」ってお知らせを
演者がするという斬新なカーテンコールだった。

でもって、東京で始まったmuro式が
この日が最後の東京でのmuro式。
その感謝の意と思いをムロさん話してた。
思いが溢れたのか、最後お客さんに一礼して帰るとき
頭を上げた瞬間の目が真っ赤で、涙目だった。
あの表情はグッときたね。
泣く
涙ちょろり

そんなこんなのmuro式。
あの日あの時あの瞬間は、
世界で一番笑いに溢れた、あったかい空間だった。
通せんぼ
って、勝手に思ってる。
muro式万歳!

muro式って形は終わるけど、
新しいものを始めるための終わりってムロさん言ってたし、
だから終わったことへの寂しさはあるけど、ワクワク感のが強い。
今度の舞台はどんなことを見せてくれるんだろうか。
平成の喜劇役者の今後から目が離せない。
次の舞台も絶対見に行くぞ!
そして、muro式福岡ファイナルまで
がんばれムロツヨシ!本ちゃんと永野さんもファイト!
わーい

本当はmuro式打ち上げに行きたいけど
さすがに福岡はね~

\遠いわ~/
13