土曜23時放送
中居正広のON&ONAIR
略してサムガ略してはない

GWどこに行くかランキング。
1位海外旅行
2位温泉
3位映画館

・・・を発表した我らのリーダー中居正広。
こちら

映画館?GWで?わざわざ連休で?
これ普通の1日休みの日でよくない?
って中居くん。

それを聞いた28日の夜も30日も
いす
映画館に行った私ですよ←

ラジオの中から矢が飛んで来た気分ね。
困る
グサリ

しかもそのあと、好きな子でも着てたら冷めてしまう服はどれ?ってハガキ。
襟がよれよれ。
服に穴があいてる。
毛玉。
ボタンが取れてる。
つんつるてん。

「これはもうだらしないだけだよね…」
「どれもやだよ」

っつってた中居くん。

ほぼほぼ当てはまる私…
追加で矢が飛んできた気分。。

あの弁慶もこういう気持ちだったのかな?←
通せんぼ


とりあえず今、その矢をそっと抜きながら
このブログを書いています。

\こんばんは、やまだです。/
寝ころぶ
↑改善する気がないダメ人間


だってさ、わたし
中居くんの好きな子じゃないしさ
中居正広が私の服の毛玉を目にするほど
至近距離に現れることもないと思うんだわ。
元も子もない

だのでね、そんな中居くんのことはおいといて←
運ぶ
ひょいっとな


私がGW前半に見た映画のことを少々。

まずこちら。
ジュマンジ

おもしろかった。
予想を遥かに上回る面白さだった。

ゲームの世界に吸い込まれた高校生4人。
ゲーム内のキャラに姿を変えて、敵を倒し謎を解きながら
元の世界へ帰るため、ゴールへ進んでいく。

キャラも音楽もストーリーも全部がピタリとハマって
単純だけど面白かった。
劇場も笑い声に溢れてたし、見ててとにかく楽しい。
ゲームやったことある人、RPG好きな人は
特に楽しいと思う。

何にも考えずにお気楽に見れるので、
ストレス発散にはぴったりだよ。
頭空っぽで見て楽しめる、
THE娯楽映画←褒めてる


そんなジュマンジから2日後に見たのがこちら。
いぬやしき

ひょんなことから体が機械化してしまった
サラリーマンと高校生。
体が人間ではなくなってしまった2人が
正反対の行動で世間を騒がす
なんやかんやのアクションバトル映画。
戦う
えいやー

健くん好き好き~!!!
声と目がとにかくツボ。
あの色っぽい声と
氷よりも冷たいあの死んだ目が好き←褒めてる

そんな佐藤健の闇落ち加減が最高に楽しめるこちら。

まぁ、おもしろかったっちゃーおもしろかった。
けども、ジュマンジがとてもテンポのいい作品だったので
2日後って間をあけずに見てしまったせいか、
若干テンポが悪く感じてしまった。

あと原作とアニメを見たってのもあるからか
映画のまとめ方が雑に感じた。
機械化したシーンも、初めて見た人は「えっ?」てなる気がするし。
尺の都合か、改変されちゃったとこもあって、
多少はしょうがないとはいえ、その仕方がちょっといただけない。
問題も放置されたまま終わったとこもあったし。

でもま、よかったとこももちろんあってね、
キャストはよかった!!!
健くんはもちろんだけど、メインのノリさんもよかった!
哀しきサラリーマン雰囲気がとても出てて
漂う哀愁感が見てるものを切なくさせる。
がんばれお父さん!!!ってめっちゃなるから
ぜひ見てみて。

あとCG?VFX?はがんばったと思う。
ちょうど新宿ピカデリーで映画見てたんだけど
実際にピカデリーが出てきたときはちょっと興奮した。
健くんにピカデリー壊されちゃったらどうしようって
無駄にドキドキしたし。

あとね、ドキドキしたっつったらあれね。
健くん演じる獅子神を追う警察役で、
伊勢谷友介が出てきたとこ。

剣心を追って蒼紫が生まれ変わったのかと思った←
byるろうに剣心

るろうに剣心見たことない人は、
いぬやしきの前に、ぜひるろうに剣心見て欲しい。
るろうに剣心 京都大火編 通常版 [Blu-ray]
佐藤 健
アミューズソフトエンタテインメント
2014-12-17


剣心をひたすら一途に追ってる蒼紫(伊勢谷友介)を。
そらもう、一途に追ってっから。
走る
抜刀斎はどこだー

なんでそんなに追ってんの?その理由は逆恨みじゃないの?って
原作知らない私は疑問に思うくらいの八つ当たりの理由で←言い方
邪魔する奴らをなぎ倒しながら、執念で剣心追ってるから。

逆に、嫌よ嫌よも好きのうちってことで
剣心の事ほんとは好きなんじゃないの?
これはもうストーカーなの?ってくらい
あまりにもしつこい追いかけっぷり。

映画の本筋は剣心(佐藤健)vs志々雄(藤原竜也)
でも蒼紫のその一途な姿にだんだん感化され、
だんだん剣心尋ねて三千里って
違う物語に見えてくるから、伊勢谷友介恐るべしだよ。
前編では会えず、後編でやっと剣心に会えるんだけど
その会えた時の感動ったらない。私の。
やっと会えたねって思った。私が。

だのに、蒼紫ったら光の速さで剣心に
ボコボコにされるから
まじ泣けるよ←色んな意味で
こないだの日テレでの放送見ても思ったもんね。



愛だね、愛。

だので、そんな役をやってた伊勢谷友介が
また健くんを追いかけてるもんだから、
もう、笑いを堪えるのに必死←最低か

まぁとにかくだ、結論から言うと
私の好みは、いぬやしきよりも
るろうに剣心・・・
よりも


亜人が好きだよって話←

テンポのよさと音楽の使い方が超好み。
とにかく最高だった。
佐藤健・・・

ではなく佐藤役の綾野剛が←ややこしや

とにかく超かっこよくてクレイジーだから
ぜひ見てみて。
佐藤役の綾野剛が、永井圭役の健くんに向かって
「永井く~ん♪」って呼ぶとことか
まじ最高に身の毛がよだつから褒めてる

あ、健くんはいぬやしきのがいいよ←結局


そんなことを思ったGW。
さて、次は何を見に行こうかな。
本読み