知ってた?36周年なんだって。

花の82年組。

花の82年組っつったらあれでしょ?
キョンキョンとか明菜ちゃんでしょ?
しかも超人気で、なんか・・・あの・・・。
いろいろすごかったんでしょ?曖昧

今でもテレビで82年組がーとか聞くもんね。
デラックスで有名なマツコさんとか、明菜ちゃんがーって
よく言ってるもんね。


私は残念ながら生まれてなかったので、イマイチそのすごさが
わからいんだけどさ、まぁ36年もやってんのはすごいなーとは思う。
明菜ちゃんにいたっては、当時のV見ても歌のうまさがわかるし、
他のアイドルとは、一線を画してる感がビシビシ伝わるし。
まぁキョンキョンはあれだ、ちょっと今アレだけども。ごにょごにょ。


まぁとにかくだね。
そんな82年組と同期の歴史あるものがあるって、知ってた?
私は知らなかったよ。


花の82年組・・・ってか、どっちかてーと雪?

雪の82年組。




そう、雪の82年組。

あの日の熱戦を再び!!!
b0

BURTON US OPEN 2018!!


開幕!!

ジャンプ
ひゃっほう

・・・。
・・・。


いやーまわりくどいし、しょうもない前フリだったね。
めんごめんごー。


だってさ、ちょっとひねって回転させてみたかったんだー。
ダブルコークってやつ?


まぁ、そんな話はおいといて、USオープンの話だよ。
バートンUSオープンてさ、その名の通り
バートン主催の大会なんだけど
それが36周年の伝統と格式があるみたいで、
ライダーたちにとって事実上の世界一の大会なんだって。



そんな世界的な大会に、今回歩夢くんが出場しましてね・・・。





ふふ。
じっと






まぁ聞いてくださいよ。
まずね、準決勝が日本時間3月9日の朝4時過ぎ?にありましてね、
ド平日、しかも金曜。
社会人なもんで、その日はもちろん仕事。
でもやっぱスポーツ中継は生で見たいじゃん?
だからその日仕事だけど、ちゃんと試合開始前には起きましたよ。
遠足前のちびっ子のように、前日なんていつもより早めに寝たりしてさ。
明日楽しみだなー。ドキドキするなー。ちゃんと起きれるかなーっつって。
・・・で、興奮しちゃって全然寝れないっていうね←子供か

まぁそれでも大人だので、しっかり4時に起床して応援しましたわ。




そんな早起きして目撃した、準決勝1本目の歩夢くんがこちら。



決勝には上位10名が進めるから、
もはやこの時点で決勝進出は決まってたようなんだけど、
順位によって決勝の順番が決まるから、決して力は抜けない。
そんな歩夢くんの2本目がこちら。




どうですか?


美しくないですか?
じっと
思いを大文字に乗せて



最初のエアの高さから、そらもう鼻血出そうだし
回転の美しさもさることながら、着地のなめらかさが
ほんとすごいと思うんですけども。



なんつーの?
あのオランダの英雄。アーセナルの伝説の選手
ベルカンプのトラップを彷彿とさせる、あの優しいタッチ。


・・・。



・・・。





あーーーーこれ絶対伝わんないね←

寝ころぶ
放棄





ベルカンプと歩夢くんを両方知ってる人いる?
今どきの人はきっと知らないよね。。
まぁいいや、わかる人だけ
わかってくれりゃいーや。
一応だけど、サッカー選手の話ね。
私、昔のアーセナルの大ファンでね。
そらもう、昔はアーセナルの試合ばっか見てた。
イギリスと時差あるから、あの頃も深夜とか早朝に起きて見てたな。
あの頃から変わってないな私ってば。
変ったのは年齢だけ。
いやだよねー年取るってさ。
どんどん代謝も落ちてきてさ。
年々むくみも取れないしさ、太ってばっかで痩せないしさー。
この腹についた肉どうする?って話だよねー。
やっぱさ、運動しなやきゃダメかなー。
でもさ、運動ほんとダメなんだよねー。




あーあ。
明日起きたら、菜々緒みたいな美脚になってないかなー。

寝ころぶ







・・・。



・・・。






あれ?私いま何の話してんの?

じっと
おや?




どっからだ、脱線したのは。
うっかりうっかり。めんごめんごー。





・・・てな感じでね←どんな感じ
パーフェクトな美しさと完成度の高さで1人90点台を出して
堂々の1位で決勝進出を果たした歩夢くん。


で、その決勝が日本時間3月11日早朝6時ごろから始まったわけですよ。

もうね、4時からに比べたら
6時起きなんて余裕ですよね←
こんなに寝ていいんすか?って思っちゃうよ。
だから、前日うっかり夜更かししちゃって、気づいたら
3時間くらいしか寝てなかった←超睡眠不足

それでもどうにか6時にお目覚め。
まぶたに誰かぶらさがってんじゃねーかっつーくらい
まぶたが重たかったけど、なんとか起床。


そんな私が見守った歩夢くんの1本目がこちら。




くー。惜しい。惜しいね。

でもまだまだ!!
わーい



続いての2本目がこちら。






どうですか?


美しくないですか?
じっと
2回目




なんつーの、この美しさはさ・・・かの名選手。
ベルカンプのさ・・・。




~略~



あー明日朝起きたら・・・
寝ころぶ


~略~






いやーほんとにね、すごいかっこいい滑りだわ。
だってさ、現地の実況も興奮気味でずっと
アユムー!アメージング!パーフェクト!!みたいなこと
ずっと言ってたもんね。
英語のリスニング能力皆無な私でも、この単語だけは聞き取れたよ。


で、この2本目の時点で堂々の1位。


この後はいよいよ最後の3本目!!
・・・って、流れなんだけどね。
歩夢くんより前に滑った選手たちの点数が、あまり伸びず。
だので、まさかの3本目前に

優勝決定!!!!
わーい
わーお




そんなわけで、優勝決まってのビクトリーランになった
3本目がこちら。
スマホで撮ったから、音でないし画面小さいのはご愛嬌ということで。




転倒したときは、ドキッとしたけど
すぐ立ち上がって、滑ってたのでよかった。
それでも消化試合的な感じにしないで、
最後まで4回転飛ぶその姿勢がかっこいいわ。




滑った後に、
1A8A7ECB-800A-4BEE-ABF2-4A400C863D19
2位の來夢くんと抱き合う歩夢くん。



3位のジェームズとのハグ
F5B97EE2-96B7-43AF-8F8D-E75BE4E54A40
でっかいグローブを残し、まるっと消える程の体格差が
愛しさのかたまり。



そしてその後、インタビューに答えてた歩夢くん。
54C60A08-2EE5-4CC0-BF89-C913D592C74D
6A86BA5B-C555-4D3B-890A-1C956927391D
A6D00078-AD3E-4E4A-AFDE-17BFE7795D53
今までこの大会で優勝できてなかったし、
ケガをした去年のUSオープンの悔しさを晴らせた。
そんな感想を述べてた。




その後、私の見てたサイトでの中継が終わっちゃったんだけど
現地入りしてた、関係者の方々のインスタに表彰式が載ってた。




108F1D88-4C0F-4AC3-A51A-67AF42FD60C9
ボード持って入場。



2EF7CE99-2C62-4096-9AD9-36280E87A5A4
シャンパン受け取る。



BB81187B-5B2B-4795-8FA0-3D49D7525F6B



32AB706B-D151-4107-A8EE-9053E36307A4


5C5AE88A-7EE8-46C2-B825-31D45E55F504



CA38BF31-1233-42E1-B42D-C0C5C5862E03
脱ぎ方がわんぱく←


B156F417-0BC9-4FCF-B386-1968F0B6F1B1
はじまりは突然に



72E27CBD-A271-4751-BF75-E0086EA5B0B1
かける。浴びる。


90443B07-D453-47F0-AA2D-FC937A1E63FA
浴びる。



2F5F076F-3A21-4296-9996-BA2A1E43A4FF
しみる。





「目が開かん」と、渋い顔の歩夢くん。
9625AE4E-4D85-43A9-8466-E1FAACE1BC1A
・・・の横の來夢くんの表情が可愛さのかたまり。
目に染みてんだなって、超伝わってくる緊迫の表情。




その後もちょこちょこインスタに投稿されてた歩夢くん。

1枚目はエアの高さが美しい1枚。
2枚目はシャンパン持ってキリッ。




女子三位の松本選手と。
笑顔と記念の盾がまぶしいね~




眩しい笑顔の歩夢くん。






白銀が眩しい歩夢くん。




そうそう、スポーツニュースで見たんだけど、
先日のXゲームズと今回のUSオープン2冠は
日本人初なんだって!!!
快挙達成おめでとう!平野歩夢選手!!!


オリンピックとか大きな大会の疲れが残ってるから
出るか迷ったという今大会。
それでも、誰も進んだことのない道。
足跡のない場所を歩いていきたいという歩夢くん。

19歳で、こんなにしっかりと前を見据えているなんて。
頭があがりませんわ。その姿勢見習わねば。
困る





まぁとにかく!!!

優勝おめでとう!!!!
わーい





それでは最後に、最近のお気に入りを
こそっと置いておきますね。

圧倒的な棒読みをお楽しみください←