2018年06月

よくできるデキモノに←吹き出物
ときめきという名の治療を施そうと
ラブドック見たけど1ミリもときめかんかった先日。
その感想はこちら→ できものと、私と、ときめきと。

よし、今度こそは!っつって見に行ってきたのがこちら。
no title
孤狼の血←
こちら
ときめくタイプのやつじゃねぇ


昭和63年。暴力団対策法成立直前の広島・呉原―。そこは、未だ暴力団組織が割拠し、新たに進出してきた広島の巨大組織・五十子会系の「加古村組」と地場の暴力団「尾谷組」との抗争の火種が燻り始めていた。そんな中、「加古村組」関連企業の金融会社社員が失踪する。失踪を殺人事件と見たマル暴のベテラン刑事・大上と新人刑事・日岡は事件解決の為に奔走するが、やくざの抗争が正義も愛も金も、すべてを呑み込んでいく……。警察組織の目論み、大上自身に向けられた黒い疑惑、様々な欲望をもむき出しにして、暴力団と警察を巻き込んだ血で血を洗う報復合戦が起ころうとしていた……。

オフィシャルHPより

暴力団抗争のお話、全然興味ない。
血の気の多い人達苦手だし、怖いし、痛そうだし。
ビバ平和!ってくらいの小市民の私。
だから、普段だったら全然見ないジャンル。

でもね。これ役者さん超豪華。
めっちゃ好きな人達出てるんす。
それだけでもう、ときめくよね←単純か

私の若手イチオシ、松坂桃李出てるし。
私の青春のビーチボーイズ、竹野内豊出てるし。
私の永遠の救命医、江口洋介出てるし。
おまけに今一番、半分青い、中村倫也出てるってんだから、
そらもう見るっきゃないわけ。
グー

でもってそんな私の好きなキャストに加え
凶悪日本で一番悪い奴ら彼女がその名を知らない鳥たち
撮った白石監督がメガホンとってんだから
そらもう見るっきゃないわけ。
グー
しつこい

4D5DDE9E-A260-41EE-AA64-4C4BA679AB0B
で、見てきた。
in新宿バルト9

正直、キャスト先行だったので
話の内容とかあらかじめあんまり頭に入ってなくて
暴力団と警察のもめ事でしょ?はいはーい。
寝ころぶ


くらいザックリとした感じで行ったわけ。

いやー大変大変。

冒頭から大変。
もう1シーン目から思った。
イス
あ、これテレビ放送ねぇなって←
こんなん地上波で流したら、お茶の間凍りつく。
そんくらい、コンプライアンスなんて
クソくらえってはじまり←
4
したら、公式もそう思ってた←
まぁね、R15だしね。

5
物語は役所さん演じる、ヤクザよりもヤクザみたいな刑事と

6
桃李くん演じる若手キャリアの刑事メインで進んでくんだけど、
役所さん演じる刑事、ガミさんの破天荒っぷりがすごい←

それはもう法にふれてますよね?ってくらいの
違法捜査のオンパレード。
エリート日岡(桃李くん)は良い子ちゃんだので
おもしろいくらいにガミさんペースに、ブンブン振り回される。
そんなんだから何度・・・
8
桃李くん、目使ってやっちゃいなよ。
って思ったことか。←不能犯


・・・。
・・・。
・・・。



っていうところまでブログを書いてたのが、5月下旬。
本読み
さて、今は6月。しかも下旬。
いつのまにか1ヶ月経ってやんの←
なんだろね、もう。
途中でなんやかんや別のこと書いて、
孤狼の血をあとまわしにしてたら、
さすがのインパクト大の映画も、だいぶ印象が薄まっちって。
わたしの豆粒ほどの脳みそでは、もう細かいことは記憶の彼方。
もう、全然覚えてねぇ←
\時の流れは残酷よね/
座る
ほんと…

\愚かだね、人間は。/
8
by不能犯

だので鑑賞した、当日のつぶやきだけ貼っておこう。

そうそう、こんな感じで興奮してたわ。
桃李くんもそりゃ素晴らしいんだけども、
ほんと役所さんがすごかった。
基本的に、役所さん出てる映画はストーリーがタイプじゃないのが多くて
そこまでの数を、見たことなかったんだけど、
「渇き」と「三度目の殺人」をスクリーンで見たときは、やばかった。
怖かった。震えた。画力ってか、圧がすごくて。
それはこないだの陸王でも思ったんだけども。
役所さんだからグッとひきこまれるっていうか、
内容的にはそこまでピンときてないのに。←コラ

あぁ役者っていうのは、こういう人のことを言うんだろうって
素人ながらにも思ったもんね。

そうだそうだ。ちょいちょい脳内で
森高千里が歌いだしてたんだった。
踊
やっかい

あとね、印象に残ったのは倫也くんね。
超おいしい見せ場があって、そこがめちゃめちゃかっこいい。
狂犬感が素晴らしいし、クレイジー感がやばかった。

まーくん感ゼロ。
てか、「半分、青い」もう出番終わった?早くね?
吉祥寺引っ越したら、フェードアウトってそんなことないよね?
カムバック、まーくん!!!


あとね、私的にちょいと残念だったのが
竹野内くんね。
声を張ると、ちょっと声が高くなっちゃう
竹野内くんの特徴がマイナスに出て
なんとも安っぽいチンピラ感。
おや?っと首をかしげたよ。
重厚感あるヤクザ役かと勝手に期待して
楽しみにしてたから、ちょっと残念。
まぁ、元々そういう軽めのキャラだからなのか、
原作知らないから、ようわからんけどね←

あーあ、チンピラっつったら、
「彼女がその名を知らない鳥たち」の
10
クズっぷりは最高だったのにな。←ほめてる
ちなみに桃李くんも最高にクズ←超ほめてる

でも竹野内くんの映画で一番好きなのは
なんやかんやで
大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 【DVD 】
竹野内 豊
TCエンタテインメント
2011-11-04

大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 
新婚なのに倦怠期みたいな夫婦が
ひょんなことから地獄に旅行することになるっていう
ハートウオーミング・コメディー。
なんだハートウオーミング・コメディーて←

ま、そんなこんなで
豪華キャストでもときめきと正反対の
超絶パンチ力のある映画「孤狼の血」。
正義って何かね?ってのが1番の感想。


でもって、今は正義よりもときめきを欲している私が
次に見たのがこちら。
1
友罪
全然ときめくやつじゃねぇ←

重め。テーマだいぶ重め。
友人がもしも、過去に事件を起こし世間を騒がせた
少年Aだったら・・・。って話。

暗かった。そらもう暗かった。
5月に見たのに、梅雨を先取りしたかのごとく
じめっとしてた。
罪を犯した人間は、幸せになってはいけないのか。
加害者の家族もまた、一生その罪を背負わなければならないのか。
そんな問題提起のこの映画。

これ、答えは一生出ない気がする。
人によって、おかれた状況によって答えが全然違うだろうし。
犯罪被害者、その家族が見たら
ふざけんなって一蹴されると思う。
私がもしその立場だった絶対そう思うし。
人の命奪っておいて、自分だけのうのうと幸せに生きてんじゃねぇって。

ま、そんな答えのないこの映画。
キャストはよかったけど、ストーリー展開が無理やりっていうか
メインの少年Aの事件と、佐藤浩市さん演じる交通事故加害者の家族の
話がどこかで繋がるのかと思ったら、全然で・・・
だからストーリーが散漫になるっていうか、ブレる。
で、最後のなんとも言えない終わり方ね。
あれは・・・どうなの?←

ま、そんなこんなの「友罪」
罪とは贖罪とは何かね?ってのが1番の感想。


でもって、次こそときめきを!って見に行ったのがこちら。
1
ママレードボーイ
本読み
原作どんぴしゃ世代

女子高生の主人公(小石川光希)が、両親に突然離婚を告げられ
さらに別の夫婦(松浦夫妻)とパートナーを交換して再婚し、
その松浦家の息子(遊)を含めた、6人の共同生活が始まり
次第に遊を好きになってしまい・・・っていう
マンガならではの、ぶっとんだ設定のお話。


うんうん。
悪かった。悪かった。私が悪かった。
いい年して、学生さんの恋愛もの見に行った私が悪かったよ。
きっと中高生だったら…
ときめいたはず。

しかし私はただの原作世代の原作ファン。
だので、色々と無理くり感ある設定、
ストーリー、キャラ、セリフ,。
ツッコミどこ満載。笑いのツボに入りまくり。
結果、笑ってはいけないママレードボーイ24時のはじまり。
\ふふ…んふww/
イス
笑いこらえすぎて震えるレベル

もうね、キャストが・・・
いや、あの子たちはきっと悪くない。
ただ原作キャラと乖離しすぎて腹痛い。
嘘だろ、あんた誰だよ。え?君が??の連続。
全員新キャラかと思った←

てか、主人公の光希が、
あれ性格悪い?ってキャラになってるので
全然応援できねぇ。
光希はポニーテールがトレードマークの
素直で明るく元気いっぱいの王道ヒロインだのに。
なんだよ、あの不機嫌な女子は・・・。

茗子と亜梨実にいたっては、私の大好きな美少女キャラ。
・・・うん、これの実写化は無理だ。
3次元には荷が重すぎる。
亜梨実に至っては、あの雑な扱いはない。
光希に宣戦布告して、がっつりからむかと思いきや
あっさりひいてフェードアウト。
すげーものわかりのいい子になってる。

あんなちょろっと、冷やかし程度に出るくらいなら
出さなくていいのにって思った。

でも一番の雑といったら三輪先輩の扱いだな。
もう、かける言葉も見つからない。
三輪父役の寺脇さん、仕事選びなよって思った←
本人も思ってたのかな・・・
ずっと半笑いだった←

とにかくもう、色々と残念すぎて。
ときめく前に、笑いこらえ死にするかと思ったこの映画。

でもきっと吉沢亮くんのファンだったら…
ときめいたたはず・・・。
なんか涙を流す美しいシーンがあったらしいし。
12
美しい涙チョロリ

まぁ、そんとき思い出し笑い中だったから、
私は全然見てないんだけども←最低か

そんな「ママレードボーイ」見ての
1番の感想は
アイツの笑顔に会いたかったってことかな。

\マ~マレ~♪だから、気になる~♪/
座る
byアニメ主題歌


てなわけで、焦げかけのトーストかじっても
胸がときめかない私が、次に見たのがこちら。
11
妻よ薔薇のように 
家族はつらいよ III


これはうちの母親が好きなシリーズで
なんやかんや全部一緒に見てるやつ。

・・・。
・・・。
・・・。

安心して見れる、ホームドラマ。
以上。


このシリーズ通して思うの1番の感想は、
見終わったらいつも、うなぎ食べたくなるってことかな。

そんな、うなぎ好き一家の次に見たのがこちら。

万引き家族

パルムドールを受賞したからか
平日に見たのに結構混んでたこちらの作品。
家族はつらいよよりも完全に、
こちらの家族のがつらい←

貧困、失業、虐待、年金不正受給、JKリフレ等々
日本社会が抱える闇のてんこ盛り。
しかもキャスト陣が素晴らしいので
とてもリアルに感じる。
まるでドキュメンタリーを見ているかのよう。
そんなリアリティのある映像は、
子供たちの純粋さ、瑞々しさがとても眩しい。
それ故に、悲しい場面がより一層痛々しく見えて切なかった。

そしてなんといっても印象深いのは、安藤サクラ演じる信代。
13
真っ直ぐとこちらを見つめ、放つセリフが胸に刺さる。
ケイトブランシェットが絶賛していた、涙のシーンも
本当に素晴らしかった。

自分には関係のない話だと、
見て見ぬふりをしたくなる現代社会の問題を、
そっと提示してくるこの映画。

家族とは、血の繋がりとは、絆とは。
母親になること、父親になること。
生きるということ。
生きていくということ。
それをとても考えさせられた。

フィクションだとわかっているけど、
あの幼い2人には、幸せな未来が訪れることを願ってやまない。
きっと、実際にいるであろう名もなき戦士たちにも。

そんな万引き家族鑑賞後、1番の感想は、
コロッケが食べたい←
座る
揚げ物最高


てな感じで最終的に、ときめきとは正反対の映画しか
見てない今日この頃ですが、
現在開催中のサッカーワールドカップにハマり
アドレナリン絶賛放出中。
r
サッカーって、本当にいいもんですね←
a
展開が急

だので、連日夜更かし。
お肌のゴールデンタイムに完全に起きちゃってる。
だから、デキモノも完全にできちゃってる。
なんなら、いつもより多め。
気持ち多めに仕上げてきてる。
しかも、いつもよりでっかめ。
デキモノチームも代表クラス。

だからさ…
なんとなくわかってたけど、確信したよね。
つまり、デキモノにはときめきとか何より
寝ころぶ

睡眠が大事ってことだよね。

ま、こんだけダラダラ書いて
誰にでもわかる結論にたっしましたけども。
とりあえず、ワールドカップが終わるまでは
テレビの前で全力で応援しますよ!
そりゃ睡眠も大事だけど、やっぱ好きなことが1番っしょ!!
寝不足上等!
グー
デキモノ上等!

目指せ優勝!つかめ栄光!

1
\I LOVE レ・ブルー!/
わーい
フランス代表ファン


このエントリーをはてなブックマークに追加

どんだけ日比谷行くの?
って自分でも思うくらい、また日比谷に行ってきた話。
こちら

今回の目的地1つ目はこちら。
9840435E-07E8-4AE7-BD5A-F1849CFBD68C
添好運(Tim Ho Wan/ティムホーワン)
食べログ 添好運 (Tim Ho Wan / ティム・ホー・ワン)

世界一安いミシュランレストランと言われている、この添好運。
日本初出店であるこちらの1号店が、日比谷にオープンしてまして
行ってきたわけです。

平日でもオープン前から並んでるということで
できるだけ一巡目で入れるように、10時過ぎには現地へ。

行列とかよく並べるねって思うんだけどさ、
1時間とかくらいは全然平気。
始発で行った表参道と赤坂で
凍えながら並んでた、
あの頃に比べれば可愛いもん。
グー
スマショで鍛えられたヲタ

だので、友達とあーだこーだ話しながら行列待機。
オープン30分前くらいから、メニューとかオーダー表が配られて
相談しながら注文決め。
そしたら、人が並びすぎたのか、
オープン時間よりも早い15分前には入店開始。

厨房フル回転で、じゃんじゃん料理が運ばれてくるんだけど
トップで運ばれてきたのがこちら。
EE1A5115-4169-4B56-ACB5-246237512FE4
看板商品のベイクドチャーシューパオ
メロンパンみたいな甘めなサクサク生地の中に
チャーシューが入ってるっていう、だいぶ斬新なやつ
慎吾がインスタのストーリーで食べてたのはこれだね。

6F3947EF-7644-4093-A22F-4787BED5792E
中はこんな感じ。あつあつのチャーシューがトロッと。
うんうん。おいしかった。
メロンパンにチャーシューってどうなの?って
半信半疑だったけど、おいしかった。
でもま、期待値上げてたせいか、
そこまでの衝撃はなかったかな。←直球
美味しくて気に入ったら、テイクアウトもしようかと思ってたんだけど
そこまでではない感じ。

衝撃度だけなら、ちょっと前に食べた
俺のベーカーリーのメロンパンのが衝撃だったな。
ただ、あのメロンパンとセットの
31FD5FD8-3693-410B-8106-C4D9111671FF
\ソフトクリームがいらないんだよね~/
座る
どさくさに紛れて文句

F52BA15C-F0CF-4E2A-921A-89F3631A42D1
海老の湯葉春巻き
プリプリの海老が入ってるこちら。
その名の通り、湯葉で巻いてあげてるから、きっとヘルシー。
普通に美味しかった。
でも普通の春巻きの皮が好き←

F349917D-5D9C-4B2E-8781-096E28BC8BC3
スペアリブの蒸しごはん
お肉おいしかったー。お米はタイ米みたいな、ちょいと長めなタイプ。
甘めダレの味付けだから、後半飽きる←小声
でもま、美味しかったよ。

9A3761C5-CC88-492C-80D4-3DBD2E3CC0C6
ポークと海老の焼売
一番期待してたんだけど、一番好みじゃなかったー。
でも、友達は一番美味しかったっていう、
完全に意見が分かれた一品。

E07984E8-7E80-4DB0-AD35-5B7F84DA0377
海老と黄ニラのチョンファン
つるんとした米粉生地の不思議触感に、
海老をつつんだ、なんとも形容しがたい一品。
食べる前も、食べた後も
ずーっとちょっと不思議←舌バカ
もう一回食べたいかって聞かれたら、
\いや、いらない。/
じっと
って言うやつ。

ほんとは、ちまきとか餃子とか
生姜の蒸しご飯とかお粥とか食べてみたかったんだけど←米ばっかりか
さすがに友達と2人では限界なので、ここまで。

なんやかんや言ったけど、
ベイクドチャーシューパオが、一番好きだったかもな~。
寝ころぶ
結局
クセになる味なのかも。


そんなわけで、厨房もホールもフル回転で
料理来るのも早ければ、お皿下げられるのも超早いこのお店。
行列もずっと続いてるし、長居は無用ってことでお会計。
1人2000円いかないくらいだったかな。
確かに、いろんな種類食べれてこの値段。
しかもミシュランついてるってなら、安いのかも。

てなわけで、腹いっぱいの重たい体をひきずりながら
向かったのがこちら。
6E9FA62A-02CB-486C-9456-76C53EDA4F0A
NAKAMAdeART
2回目

前回訪問記事はこちら
ぶらりアート探訪part1~アート脳が爆発編~
ぶらりアート探訪part2~あいたいときにあなた達はいない編~

ツイッターでちょこちょこ見てたんだけど、
アーティストさんたちが、来るたびに絵を増やしてるみたいで
今はどんな感じかと、見に行ってきたわけです。
a
ワクワク

そしたらもう、中に入る前から増えてるのが分かった。
CA44DE55-32DE-4B67-97FE-D7B156C0B29D
並んでるお客さん向けに書かれたであろう、
ガラス越しの外から見える向きにかかれてた、映画のキャラたち。
可愛い~。
1
そして優しいメッセージ。

その近くにこんなものも・・・。
80852482-FB74-4597-9949-1DEA6F6C1A56
シャンシャンかな?←
ポツンといて、ちょっとワロタ

この日も平日の昼間なので、待ち時間ゼロ。
店内に入るとすぐ出迎えてくれたのがこの子。
1D8E7854-0097-4DCD-8D3B-F7692CCCEC4A
このウェルカムな感じのイラスト。
可愛いーーーーー!!!
a
キャッキャ
75AC7484-B31C-439A-9E72-BF2785D63EAD
すぐ近くに、あいしてまーす!の吹き出しつきの
スリーピース慎吾も増えてた。テイストの違う慎吾。新鮮。

前回もだいぶ、いろんなのがあって隙間なく絵で埋まってたのに
今回もさらにいっぱいだった。
30271316-D611-4B6E-ACBC-E8EC27A970B2
とにかく、顔が色々と増えてて面白かった。

こちら前回行ったときのゴロさん。
IMG_8610
before吾郎

C1D545A3-961C-4D66-9D50-8F40C21A4D0C
after吾郎
顔半分が見える状態。なんとも悩ましげ。
アンニュイ吾郎のおでましですよ。

そんなゴロさんの近くにはこの絵が。
AF87994E-C577-4FA8-AE35-0EB2E08C926B
北斗の拳出てた?
劇画タッチのえらい迫力ある3人。

1FBB64D2-F0AA-4559-AA44-F7FD432234A4
でもって、その下にまさかのキャイ~ン。
ななにーによく出てくれてるからか、
ふきだしつきのウドちゃん。

AC3699DC-712D-409B-9683-67482C1DC89F
その近くにある、つよぽんとクルちゃんの2ショットが
超可愛くて癒された。
座る
ほっこり

114CD4CC-C117-4FA8-BE4C-E0558F45347B
でもって、その近くにもまたハッピーなのがいっぱい。

D8CA0DDB-D73A-48F3-B36B-BF2AA2186936
このしんつよもまた、めちゃ可愛い。癒ししかない。
そして、右上のゴロさんの肩からのぞく、
3
カトルドがとてもツボ←

でもって、このわさわさしてるところに
DAF19168-E602-4B3A-BC19-B6CC1CFD742E
ちょこんといる・・・
2
「バリーターク」って言ってるくるちゃんが
愛しさのかたまり。

そんな可愛いくるちゃんに癒されつつ、また店内をぐるり。
前回見たときは、あんまりだったんだけど
今回見たら、意外に可愛く見えたのがこちらの方の作品。
IMG_8715
HIDEYUKI KATSUMATAさん作
「友達」
うんうん、可愛い。青と赤の、不思議な生き物。

そんな不思議生物のこれ。
IMG_8714
こいどろぼう←
私の中の山田くんが、思わず座布団を運びたくなった1枚。

でも1番好きなのはこれね。
IMG_8716
「未知との遭遇」
未知との遭遇をしたようで、茫然としている不思議生物たち。
たぶんだけど…
君たちもたいがい未知だよ?って思った。
じっと
遭遇してる方も驚いてるはず

そんな不思議生物のかわいこちゃん達の絵は、みんな完売。
843C27D5-BB90-4469-98B8-0604EBFD5D4B
てか、非売品のやつ以外はアート展の作品は全部完売してた。すごいよね。
こういうアート作品は、小さくてもなかなかのお値段するから、
私には絶対手が出ない。
いや・・・
IMG_8450
出る手もなけりゃ、置き場所もない←
完売ってことは、これも売れたってことなのかな?すごいね!!

そんな驚きに包まれながら、つぎにこちらへ。
581A40DC-05C4-4E63-AA3B-421E19E498DB
in庵柔

33E76462-6293-45BD-A54F-30C63E445E55
人が入らないような範囲内での、引き画で撮った1枚。
照明の名前はやっぱりiPadからは消されてた。寂

タイミングがよかったのか、あまり人もいなくて、
前回よりも、ゆっくりと中を見れた。
34774EC6-4D12-44A9-8DDE-179BF0934D72
前回は見てなかった、#shingoart

7F810A6D-FF3A-4FD3-8248-7AD83286EBB3
大口龍仔

270CB75F-D899-4327-A7AC-CEFD33AF7D7C
Shingoのサイン。

そうそう、サインと言ったらこれね。
前回私達が帰った20分後にくらいに来たと思われる
7386DB4A-68F2-424F-AD43-DC590036AE08
つよぽんのサイン←

(あぁ、あの日どうして・・・)
座る
悔しさ再び

D921A14F-6EB5-41E5-971C-8DD692B0A094
コーヒーを今回は購入。いつの間にやらクソ野郎紙コップ。
そして、慎吾の制作風景を眺めながら、まったり。
だいぶ満足したし、次の目的地もあるしそろそろ行く?
・・・ってなるも、腰をあげられない私達。
\さすがに今日は誰も来ないよ/
話
/でも、こないだもそう言ってさ…\

前回のつよぽんとのすれ違いが
完全にトラウマになっている件←

だので、だいぶ後ろ髪をひかれつつ帝国ホテルを後にしましたよ。
ま、結局この日は誰も来なかったけどね。

・・・次の日に慎吾は来たけどね。
座る
1日違い…か。

そんなわけで、遭遇運がない私たちが
次に向かった目的地がこちら。
D189141C-344A-4817-863D-18DBC6051A44
BMW!
そう、期間限定でカフェになっているこちらです。

ほんとはカレーパンとセットを買おうと思ったんだけど
どうやらお昼には売り切れてたようで・・・
8D87C6A0-64D1-4501-91B3-D8F8DC6580EB
とりあえず、マンゴーラッシーだけ買ってみた。
味は…うん。まぁ…。うん。
てかね、この時点でお腹パンパンでやばかったんですわ。
点心食べてるし、コーヒー飲んできてるしね。
そんなお腹パンパン状態じゃ、
マンゴーも美味しく味わえないやね。

店内はカフェスペースと展示スペースに、ちょい分かれてて
A878551D-F1D2-45F0-BF2B-5E0BECD8B0F5
展示のほうに車がドーン。モニターがドーン。

55058289-2B8F-4D3D-BD18-E6EF8F7DEA88
そのモニターに、慎吾の映像がめっちゃ流れてた。

247A35CE-6B5B-4BA9-A01C-1BCB344FBFF3
BMW越しの慎吾の視線。かっこよし。

DE83CB09-7248-4AE8-809D-E2BBC884D169
中はこんな感じ。

44A119B3-DF64-4218-B30E-BB87856A418F
後部座席もチラ見。

840F403F-C064-4ECC-B917-6F59AF3291A2
でもって、試乗オッケーなので乗ってみた。

3D6DF976-3D85-4433-B0E1-5B5093B3C65B
私がBMWのハンドルを握ることがくるなんて。
イス
シートも心なしか、心地いい気が…。
ま、車に詳しくないんで
よう分かりませんけどね←

そんなBMWカフェで私が一番テンションがあがったのがここ。
551CFA17-8699-41B2-8C74-4560392EA7B2
右手に大きいメインモニターがあるんだけど、
左手にも小さいモニターがあってね。

238D55A3-84A8-4DD9-AF8D-4F28FBEB89DB
そこに流れたんですわ。中田英寿が←

\キャー中田!!!/
わーい
中田英寿応援世代

FA9DC6E7-91F8-4B58-9124-8A9F0F606CFD
大好き中田。私の青春。

879F2AD4-F5E9-4DBE-864E-5DF34172A7AC
私の永遠の背番号7番。
座る
ぽっ

そういや、慎吾だって中田のファンだったはず。
しかもまだ中田がイタリアにいたときだったっけ。
どっかでばったり会って、中田が飲みに誘ったけど
例のごとく慎吾ってば断って・・・。
でもその日の夜に、慎吾の泊まったホテルにやってきて
ロビーから電話かけて、またまた誘ったって言うね。
結局最後は慎吾も断れず、ホテルのバーで飲んだっていうね。
押しが強いぜ中田英寿!さすが屈強なフィジカルを持つ男!

そんなこともあった、私の大好きな2人が・・・
42C3E41E-72DF-4E89-A293-D54E7B8267AE
今私の目の前に並ぶなんて・・・
くぅ~胸アツ
泣く
モニターだけどな←

あーあ、いつかビストロに出てくること期待してたのにな。
木村くんは中田の友達だし、なおかつ超昔だけど、
中田のスカパーの番組にも出てくれたこともあったんだよね。
だからそのお返しでビストロに…ってずっと夢見てんですよ私。
現役中はともかく、引退後は出てくれるかなって。
だのに、全然出てくれなかった。

そっか・・・引退してすぐは
旅人だったからな←
座る
遠い目

そんな中田と慎吾の映像が流れるBMW。
770E7A7C-AE6B-4D15-A84D-11C1FFFFCB6D
期間限定 UNFOLLOW CAFÉ
by BMW GROUP TERRACE –DEAN & DELUCA CAFE–

22日までオープン絶賛オープン中!

そんなこんなで今回はここらへんでお開きです。
最後はこの日1番驚いたことをペタリ。
制作中に着てる、慎吾の白衣…。
前にVTR見たときは気づかなかったけど。
IMG_8708
背中パンパンで、めっちゃ破れてんのね←

7E667AEB-FAC5-4696-81C3-E893EAB119ED
まぁ、こんなに太ましい背中ならね。破れるよね。
でもきっと、破れてたほうが動きやすいんだろう。
直してもないし、買い換えてもないんだもん。

てか、白衣が破れてもなんのそので
あんまり痩せないとこが、
さすがっすね←
グー
注:ファンです
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

行ってきました。
namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~
87B7960A-9BE5-4066-A348-CA9FF8F75665
in
東京ドーム
わーい

ファンクラブで応募して
唯一当たった公演がこの6月3日のファイナル。

他の公演も申し込んだのに全く当たらず、
ファンクラブ以外の抽選も全滅。
困る


当たり前だけど、今までで一番の激戦だったこのツアー。
小学生の頃から好きで、初めていったライブは2001年のbreak the rules。
それ以降のツアーは、毎年参戦してきた。
そんな私の、そして安室ちゃんにとっても最後のツアー。
喜びと寂しさが入り混じった、
何とも言えない複雑な気分を抱えたまま東京ドームへ。
886D7A13-664B-4E20-B0E9-82B4B67646B8
でも、この日はそんな私のモヤモヤな気分をを明るく吹き飛ばしてくれるぐらいの晴天。

F120E155-1C9C-42D8-8A16-5C87720AF38B
その抜けるような青空が、なんだかとても眩しかった。

8C224564-0307-4B9B-A9F8-BCC121B60BCD
クロスフィルターつけてるわけでもないのに、光芒がキラーン。
a
きらーん

7FF0B942-352D-4BA1-8C5D-BADF42F32C2B
グッズ売り場前に並ぶ、安室ちゃんの旗を撮影。
そこでも光り輝いてるもんだから、
まじ、これが歌姫の後光かって思った←
座る


開場開始してしばらくして入場。
090C68D4-29F6-4E3E-92C7-106921952B13
イスに座って配布されたもの見てたら、こんなものが。
初めてもらったよ、こんなVRのやつ。
ここにスマホを入れて、安室ちゃんの8KVRが見れるんだって。
家に帰ってためしにやってみた、私の作り方が悪いのか、
レンズに指紋つけちゃったのか、8K感がよくわからなかった。

\もっと綺麗に見えるものなのかな?/
疑
たぶんシンプルに目が悪い←


開演時刻が近づくにつれ始まる奈美恵コール。
そのコールをしながら、高揚感と寂しさで、
また気持ちがざわめき始めた。
座る
ざわざわ ざわざわ


そしてライブは20分押しくらいでスタート。
近未来のオリンピックを彷彿させるような
映像とカウントダウンがスクリーンに流れる。
まさかHeroでスタート?
疑
いきなり?まさかね・・・いやでも?

まさかオープニングで歌うとは予想もしてなかったので
セット上の聖火台ぽいとこに火がついたときは
めちゃめちゃ興奮した。
1.1
1.Hero
力強い歌声と安室ちゃんの登場で、一気に湧き上がる会場。
そしてなんせ、衣装が可愛い。
安室ちゃんが可愛いのは言わずもがな←
1
このね、チュールスカートが安室ちゃんが動くたびに
フワフワ揺れて超可愛いの。
でもって、1曲目からHero歌うもんだから
もう涙腺が・・・
泣く
涙チョロリ

曲の後半で、フラッグを持ったダンサーさんたちが登場。
オリンピックっぽい演出だからかな・・・
疑
でもフラッグ持った演出って言ったら、
あれしか・・・。いや、でも・・・
結構前の曲だしシングルじゃないし・・・
って思ってたら現れる安室ちゃん。
1.3
2.Hide & Seek
もう大興奮。めちゃめちゃ好きな1曲。
パフォーマンスが最高にかっこいい。
もう2度と見れないかもと諦めてたから,本当に興奮した。
結果、1人でギャーって声あげて、
ジャンプ
隣の友達をバシバシたたいてた←迷惑

その後は一緒に歌って踊って、
とりあえず、興奮しすぎて、
なんやかんやよく覚えてない←
じっと
脳みそが豆粒

1.5
3.Do Me More
この衣装もめちゃめちゃかっこいい。
後ろがヒラッと長くて、
動くたびにファサってなって
安室ちゃんが、めっちゃシュッってかっこいい。
a
擬音ばっかりか
ベストフィクションツアーを思い出しながら、
その世界感に浸った。

4.Mint
これは花道とか中央ステージあたりで歌ってたんだっけ?うる覚え
ひたすらダンサーさんとのダンスパフォーマンスにうっとり。


2
5.Baby Don't Cry

なに?女神なの?←
座る
うっとり
可愛すぎるその姿にポーッとするも、
 Baby Don't Cryはアンコールでよく歌ってた曲だから
一瞬頭にめぐるエンディング感。

そして、タイトルと反比例するかのように
この曲を聞くと泣いてしまう私。
何度この曲に励まされてきたことか。
泣く
涙チョロリ

客席にマイクを向けて、みんなで
「 Baby Don't Cry」って歌うとこほんと好き。
力いっぱい歌ってきた。

2.6
6.GIRL TALK
久しぶりに生で聞いた気がするーー!!!!
わーい
歓喜
イントロから鳥肌。
学生時代によく聞いてた大好きな曲。
情緒がだいぶおかしいことになってるので
イントロからもう涙が・・・。
可愛い曲だし、泣くような曲じゃないのに
なんだか泣けてきた。

7.NEW LOOK
可愛い。可憐。愛くるしい。
可愛いは正義を体現したような1曲。
グー
この曲もまた、ベストフィクションツアーを思い出したわ~。


8.WHAT A FEELING
ただただパフォーマンスが最高にかっこいい。
間奏部分が本当に好き。
鳥肌しか立たない。ため息が出るほどクール。


3
9.Showtime
初めての生のShowtime~!!
めちゃめちゃ盛り上がった。めっちゃ飛び跳ねた。
最高最高!マジ最高!!
超絶楽しかった!!!
わーい
ひゃっほう

もう1回見たい!!!
ジャンプ
嬉々

あ・・・見れないんだった。
悩
情緒不安定か

10.Just You and I
中央ステージで舞い上がる羽の中、歌ったこの1曲。
あぁ・・・
地上に天使が舞い降りたんだなって思った。

\いま私は、天使を目撃している。/

座る
うっとり

11.Break It
パフォーマンスがピカイチにかっこいいこの曲。
安室ちゃんの曲って、最初聞いたときはハマらなくても
ライブで見たらかっこよすぎて好きなるってことが
めちゃめちゃあって、この曲もそう。
やっぱライブ最高だなって、あらためて思った。

12.Say the word
懐かし。大好き。Say the word。
安室ちゃん作詞のこの曲。
このPV大好きなんす。バスに乗ってる安室ちゃんがめちゃ可愛いい。
同じあのイヤホン、昔買った気がする。
そんなことも思い出しながら、見てたら
またも涙が・・・
泣く
涙腺がバカになってる

3.1
13.Love Story
男女の恋愛の歌詞のはずなのに、
安室ちゃんとファンのことを歌っているように聞こえ
途中からちょっと堪えるのが大変だった。
心なしか安室ちゃんも堪えてる?風に見えた。
だって最後の方気持ちを奮い立たせるかのように
強めに声張った気がするんだもの。気のせいかもだが

そんな感動で歌い上げた1曲だのに
暗転直前、腰のあたりで控え目に
しかも、ちょっとぐちゃっとした感じで←言い方
はにかみながら謙虚なお手ふりをした安室ちゃん。
その仕草があまりにも控え目かつ、
微妙なぐちゃっと感で←しつこい
感動のドームが一転、
笑いに包まれたのでありました←

安室ちゃんのライブであんなに会場が笑いに溢れたの
初めて見た気がする。最後の最後に超レアなもん見た。
ほんと可愛い。天使かと思った←2回目

14.SWEET 19 BLUES
和んだ雰囲気が一変。
しっとり優しく、でも力強く歌い上げる安室ちゃん。
やっぱり大好きだこの曲。
私が初めて買ったアルバム、SWEET 19 BLUES。
19歳なんて、とっくに過ぎてんだけど
今もめちゃめちゃ聞いてる。
歌詞に合わせて、ファンを指さすとこ大好き。


2.5
15.TRY ME ~私を信じて~
16.太陽のSEASON
あぁ懐かしい90年代が蘇る。
a
それにしても、
ライブは中盤なのにキレキレダンスだし、ステージ走るし
本当にこの人はすごいって、今さらながら感心。

17.You're my sunshine
2.2
全身全霊でYOやってきた。

\YO!/
踊

ひたすら楽しかった。

18.Get Myself Back
アップテンポなダンスナンバーから一転。
これもまた大好き。
私の黒い感情を浄化してくれる←
じっと


2.1
19.a walk in the park
中央のモニターに現在の安室ちゃん。
左に2012年、そして右に1997年の安室ちゃん。
3つの時代のa walk in the parkのライブ映像が流れる。
この演出は本当に大興奮。
安室ちゃんが97年の動きを真似て、髪をかき上げたり
一斉にステージを走りだしたり。
今と昔がシンクロして、とにかく大盛り上がりで本当に楽しかった。
いつの時代の安室ちゃんも、可愛くて可愛くて。
笑顔で歌う安室ちゃんを見て、私は笑顔を浮かべながら
ほんの少しだけ涙ぐんだ。

20.Don't wanna cry
この流れでのDon't wanna cryは、だめだ。
泣く。
座る


21.NEVER END
私達の未来はNEVER END。
その歌詞をただただ噛みしめた。
座る


4
22.CAN YOU CELEBRATE?
スクリーンに映るは、花のアーチ。
そして現れるドレスを来た安室ちゃん。
いま目の前にいるのは
座る
女神ヴィーナスですか?←

この世の美を集めた女神が降臨したかと思った。
ただただ可愛くて綺麗で、うっとりしながら聞いた。

5
23.Body Feels EXIT
しっとりしたバラードから一転して、また大盛り上がりの会場。
ライブも終盤に差し掛かってきてるのに
キレキレの安室ちゃん。

24.Chase the Chance
ラップがしびれるほどにカッコいい。
全身全霊でChase the Chance!ってやってきた。
腕もげてもいいって思った。
Chase the Chance!/
踊

これも昔のライブ映像が流れて、
安室ちゃんがサイドからサイドへ走り抜けたとき
昔の映像もちょうど走ってるところで、
それが画面上で交差してめっちゃ盛り上がった。
・・・のはこの曲だっけ?うる覚え

25.Fighter
会場のボルテージをさらにあげるかのような
スクリーンに炎が浮かび上がってて、これもまためちゃめちゃ楽しかった。
これもライブで聞いて好きになった曲。

5.3
26.In Two
「みんな、あなたになりたかった。」
イントロが流れた瞬間、パッと浮かぶこのフレーズ。
私も、安室ちゃんになりたかった。
座る


5.1
27.Do It For Love
このセット出てきたとき、すごい感動した。
涙出るかと思ったけど、安室ちゃんが本当に笑顔だったから
私も嬉しくて、ただただ笑顔で盛り上がった。

6
28.Hope
ここからアンコール。
曲前に、ワンピースの仲間たちがスクリーンに登場。
ワンピース読んでる私なので、これまた興奮。
ゾロめっちゃかっこいい←
この曲すごい好きで、ちゃんとかみしめて聞こうとしてたら
途中で風船が客席に落ちてくる演出が。
アリーナ席だったから、頑張れば取れそうな位置。
が・・・!
その瞬間、急にまわりが殺気立ってね・・・
隣のおじさんめっちゃぶつかってきて、
盛大に転げるかと思って、マジ怖かった←
困る

結果、まわりの迫力がすごくて風船全然取れなかった。
それはまぁしょうがないから、いいやって思ったんだけど
ななめの人が、風船あげて手を振ったりするから
え?この人バカなの?って思った←
\見えんじゃろがい。/
じっと
沈まれ私の黒い感情

そんなドタバタもあり、曲にあまり集中できず。
困る
風船狂騒怖し

29.Finally
気を取り直して、集中して聞いたFinally。
あぁ、本当に最後なんだなって、しみじみと聞いた。
優しく歌うその姿を、たたただ見つめてた。


30.How do you feel now? 
6.1
銀テープ狂騒←
さっきの風船があまりにも怖かったので、
今回の銀テープは無視しようと思って、曲に集中。
・・・って思ってら以外にもうすぐ真上に銀テープが。
あ、取れそう!
お手
って手を伸ばしたら、前の人もがしっと掴んだ。
そうなったらもう・・・すぐ手離すよね私は←風船のトラウマ
1E188978-26F8-4CC0-88E3-11C944F171EB
そしたら違うやつを友達が取ってくれてもらった。感謝

そんなこともありつつ、最後の曲を楽しんだ。
How do you feel now? は
懐かしさを感じさせる小室サウンド。
これをエンディングに持ってくるとは。
a
ふむふむ
7.4
色々な過去映像がスクリーンに流れながら、歌う安室ちゃん。
そんな安室ちゃんの、はじけるような笑顔が本当に可愛かった。

曲が終わり、ダンサーさんたち1人1人とハグする安室ちゃん。
さすがの安室ちゃんも、この時ばかりは涙を堪えられず。
ダンサーさんも泣いてた。
そんな光景を見ながら、私も泣いてた。
泣く
でしょうね


そして、最後のMCへ。
今日はコンサートに来てくださって、ありがとうございました。昨年発表させていただきました、今年の9月16日をもって引退させていただきます。

デビューして25年、いろいろなことを経験させていただきました。そして、たくさんのファンのみなさんに出会うことができました。いつも応援してくださってありがとうございます。

そして、1年に一度、ファンのみなさんとコンサートで会うことができるのは素晴らしいスタッフの皆さん、そして素晴らしいダンサーの皆さん、そして時には、素晴らしいバンドのみなさんのおかげです。ありがとうございます。

9月16日以降、私がこうしてステージに立つことはありません。だからこそ、この25年間が私の中でとてもとても大切な思い出になりました。こんな私に素敵な25年間の思い出を作ってくださったファンのみなさん、サポートしてくださった全てのみなさまに心から感謝しています。ありがとうございました。

一音楽ファンとして、みなさんの素晴らしい毎日の中に、素晴らしい音楽が常に溢れているよう、心からそう願っています。これからも素敵な音楽にたくさんたくさんぜひ出会ってください。25年間、ありがとうございました。

最後は笑顔で、みんな元気でね!バイバイ~!

モデルプレスから引用(https://mdpr.jp/music/detail/1770699)
涙を浮かべながら、感謝の意を伝えた安室ちゃん。
あぁ、やっぱり本当に最後なんだと痛感。
そのしっかりとした言葉に、ゆるぎない決意を感じた。
でも充実感溢れる表情と、清々しいほどの笑顔に
最後は私も笑顔でバイバイできた。

A4CF1DE7-4FC8-444A-A1B7-2CF197046095
安室ちゃんの曲に触れ、音楽の楽しさを知った。
私が音楽を好きになったきっかけは、間違いなく安室ちゃんだ。

私の人生の年表には、いつも安室ちゃんの曲がある。
きっとファンはみんなそうだ。
だからこれからも安室ちゃんの音楽と共に生きていく。
それはもう昔も今も未来も、ずっと変わらない。
8
これからもずっと大好き。
あなたは私の永遠の憧れです。


9
25年間感動をありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶらりアート探訪part1~アート脳が爆発編~
こちらの記事のつづきですよ

こちら

あるものが見たくて、
もう一度NAKAMA de ARTの会場へ。
この時も並ばず、する~っと入れた。
歩く
平日万歳←

24F2AC3F-91CB-4629-8B2D-2ABE1F0E1877
そしてもう一度庵柔の中へ。

中には数人のお客さん。
ちょうどiPadを操作してる若者が1人。
IMG_8533
さっきは、この画面だったけど

2回目に入った今回は違う画面で・・・
IMG_8596
こんな感じで、操作できるようになってた。
これをね、ずっとその若者が操作してて、
それはもう繊細なタッチで、ずっといじっていた。
なんなの?魔術師なの?
照明の魔術師なの?ってくらいの繊細なタッチの連続。
IMG_8531
どうやらこの上のライトの色を、SMAPカラーに変えられるらしい。
びっくり
わぉ

それをずっと見てたんだけどね・・・
その子がキレイに5色点灯させてくれたんですよ。
A99BC02F-3DCD-4837-8FD5-3CE3D762E367
見事な5色。ゴロさん強め←
自分たちで操作してたときは、
こんなうまいことできなかったからほんと尊敬。
さすが照明の魔術師だなって思った←超褒めてる
その頃には、周りのお客さんもみんな集まって
みんな写真撮ってた。

そして、これの写真も。

IMG_8592
ライティングの名前が・・・
smap5て←
泣く
涙チョロリ
どうやら照明の名前らしい。
偶然で関係ないらしいけども・・・
しかもその後消されたって情報もあったけど、今はどうなんだろ。
EF167329-0263-45D4-B2FA-85D7E985473A
smap5とsmapの2種類。
今は両方とも消えちゃったのかな。

それでも慎吾のアート展で、
例えあのSMAPとは関係ないとしても
smapの文字が見れたのは本当に嬉しかった。

でもさ、あの慎吾がこの名前の事
気づいてないとか絶対ないよね。
a
うんうん

そんなsmapライトなんだけど、
iPadでずっと操作してた照明の魔術師が←
画面をおもむろに写真撮ってたから
何かと思って見てたら・・・
IMG_8630
どうやらiPadの画面に、上のライトが映りこんでるらしい。

不器用な私もがんばって撮ってみた。
391BD17D-7F82-45B2-A559-F6F14F843B0D
smapの文字とSMAPカラー。
座る
じーん

ここにいたお客さん、みんな画面を写真撮って感動してた。
もはやsmapの文字だけ見て泣きそうってって言ってる人もいた・・・。
座る
じーん
そうだよね。
みんなSMAPに会いたいよね・・・って
改めて思った。

そんなsmap文字に後ろ髪ひかれつつ、
庵柔の中が混んで来たので、いそいそと退散。
最後出口で、コーヒーエリアをチラリ。
IMG_8562
帰り際友達に、コーヒー買わなくていいの?って
聞かれたけど、映画館でもカフェオレ飲んで
お昼にもホットコーヒー飲んだし
\もう、お腹タプタプだからいいや/
話
今度飲むわ
って、この日は飲まず。
そして後日改めて来ようと思いこの日は帰路へ。

帰り道友達と、つよぽん来るって
ラジオで話してたけど、来るかね~?
まぁでも、舞台中だから来るとしたら
終わってからじゃないかね?
話
って話をしながら帰った。

その後、電車で帰宅・・・
最寄駅に着くぞって時に、1通の通知が。
まさかのつよぽん来店←
びっくり
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。
困る
嘘だろ

目撃情報の投稿時刻から推測するに
私達がアート展を出た20分以内にはつよぽん来てる。

もうね、自分のタイミングの悪さ、運のなさに泣けるね。
舞台中だから絶対来ないと思ってたし。
しかもそんな話をした直後に来るとか・・・。
悩


数時間後とか、数時間前にきてたとか、
それならまだあきらめがつく。
そっかそっかー、っつって。
その時間は行けないから、しょうがないねーっつって。

だめだよ。20分以内に来るのは。
早すぎるよ。出前でも早いなって思うよ20分は。何の話
だってその時間、まだ日比谷にいたんだもの。
あぁ、私らがあそこらへん歩いてた時
つよぽん来てたのかな・・・とか、
そう思ったら、まぁへこむ。
へこむへこむ。超へこむ。
困る
気を抜いたら、地面にめり込みそう。

てか、なんで私はあの時もっと照明のとこにいなかったのかとか、
なんで最後、コーヒー飲まなかったのかとか、めっちゃ後悔。
困る
私のお腹なんて、タプタプになってりゃいいんだよ←言い方

だってさ、私がこの慎吾のサインの写真撮った
まさにこの日に・・・
IMG_8618
このサインの横にさ、つよぽんサインしたんでしょ。

こんな感じで。
IMG_86189
注:写真はイメージです
再現ヘタクソか

いやー、この日は本当ショックだったね。
しばらくひきずったもの。
2日後くらいまではひきずったね。
座る


でもいいんだ。
私達の分もきっと、あの若者が、
あの照明の魔術師がつよぽんに会えたはずだから。

握手
注:イメージです



・・・。
・・・。
・・・。

そんなNAKAMAdeART展←
こちら
どんな


1

5月24日(木)~6月24日(日)まで絶賛開催中
IMG_8626
私もまた行きたい!

つよぽんのサイン見たいし・・・
座る
まだひきづってんのか


では最後に、こちらで今日はお別れです。
このアート展で印象に残った1つ。
35B4C6F1-00B3-4426-89AB-EAE466DB3846
慎吾の「弱き強さ」制作時。最後、裏にサインしてるとこ。
Shingoのサインの下に。
BE96CEC9-0EF7-4EFC-A0C0-C253FA1617E3
書いてあるのは、Sだよね?
人の目に入らないその場所に、そのの文字に、
どんな気持ちを、どんな思いを込めんだろう。
座る
そんなことを考えている、今日この頃。
ただただSMAPに会いたいという思いが、
強くなる私なのでした。

きっと明日も明後日も、私はSMAPに会いたい。









\終わり方、暗いな…。/
本読み




このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事が休みな、5月某日朝。
通勤満員電車に押しつぶされながら、
渋谷に行ってまいりました。
朝っぱらから何しに行ったんだっていうとね、
これ見に行ったんですわ。
1
ママレード・ボーイ
りぼん読んで育った私として、←どんぴしゃ世代
実写化するって聞いて、今さら?なんで?って
思ったけど、どんな風になるんだろと
友達と一緒に見に行ったわけ。
いやーすごかった、やばかった。
とにかくつっこみどこ満載。
結果、ツボにはまってしまい笑いを堪えるのに必死。

笑ってはいけないママレード・ボーイ24時みたくなった←
いす
だいぶやっかい


ま、その話はまた別の機会にってことで・・・
じゃあなぜ書いた

いや~ね、その渋谷に着いた時に地下鉄で
これ見たんですわ。
974676EB-AFC4-486A-8E4A-BD87B73466A1
バリータークのポスター。
\つよぽん、今日も舞台か~/
歩く
なんてこと思いながら、映画館に向かったの。

まさかこれが、ちょっとしたフラグになること
この時の私は知る由もなく・・・。
じっと


・・・。
・・・。
・・・。


そんなこんなで、笑い死にかけた映画を後にして
渋谷から日比谷へ。
目的地はこちら。

香取慎吾がセレクターを務める

NAKAMA de ART
in

帝国ホテルプラザ

行ってまいりました~。
a
キャッキャ


帝国ホテルに着いたのは、昼の12時過ぎくらいだったかな。
平日だからか、入場待機列もなく
スムーズに入れた。

目の前に広がるは、ユニークな子たち。


0142DE2B-8482-406A-AF27-92D1F662CE4E
めっちゃ出迎えてくれる←

\わ~♪/
歩く


中へ進んでいく私。
来れたことへの喜びと興奮で、
気づかぬうちに、この子踏んでて、
IMG_8597
ちょっとビクッてなった←
びっくり


そう、入口付近の床がとにかく絵でいっぱい。
どこにどう足を置いても、絵を踏んづけてしまう。
そんくらい、絵がびっしり。
参加アーティスト達で共作して書いた床だので
とにかくテイストがバラバラ。
でも何故か一体感があるので不思議。
IMG_8507
ケンシロウっぽい絵があったり、謎のかまぼこみたいなのがいたり
やたらとシールが貼ってあったり。
IMG_8519
この黒いとこが異空間みたくて、けっこ好き。
IMG_8628
誰が書いたか、NAKAMAの文字も。

他にも・・・
IMG_8454
でっかい顔があったり。
IMG_8629
青い慎吾っぽい顔とか。
IMG_8608
頭にファサッと何か乗ってる、つよぽんとか。
IMG_8610
草葉の陰からこんにちはゴロさんとか。
とにかく色々あって、見てて本当に飽きない床。

そんな感じで、床をウロウロしてて、
何気に顔をあげたらこの子が。
EC0D058E-17FC-434C-A1D4-98289AC27DF6
パギョーだよ←
通せんぼ

今回のアート展で、一番好きかもしれん。
パギョーって名前と、このポーズが絶妙に可愛い。

パギョーに続いて、目に入ったのがこちら。
IMG_8566
入口のすぐ右手のエリア。ここも独特。
IMG_8451
ゴージャス感溢れる、この感じ。
IMG_8607
どうしたら、こういう発想ができるんだろう。
私のアート脳が爆発しても、こんな芸術的な発想はできない。
こういうのをゼロから作れる人は、本当にすごいと思う。

って、ポーッとしてたら奥からワイワイしてる声が聞こえたので
何かと思ったら・・・
IMG_8550
慎吾が、イェーイってやってた。byモニター
クソショのお会計スペースだったとこに、今回はモニターが置かれ
その前に、イスもちょろっとあって、みんなそこで映像見てた。
右のTシャツかかってるとこの横に、Tシャツ販売エリア。
慎吾がインスタ写真撮ったのはここだね。

#nakamadeart 今日も来ちゃった! #ルーブル美術館 #ジャポニスム2018 ここは日比谷だよん

香取慎吾さん(@katorishingo_official)がシェアした投稿 -


4509B843-D016-45EB-9551-C4108930A7BF
サイズの種類はこの日の時点では、S・M・L。
Sだとなんか首元がピッタリしすぎるし、
かといってMだと丈感が長い。
お会計のお姉さんが着てたサイズも確認して
散々迷った挙句、買わなかった私です←
困る
なんせ着こなす自信がない

・・・が、今現在どうやら慎吾サイズのXLが登場したよう。
慎吾サイズと言われると、すぐに欲しくなる件←
座る
ぽっ←単純か


さて、慎吾サイズに思いを馳せつつ次の写真を。
635199E8-E22B-4A14-BB69-64B7907732A5
カラフルな粘土?の人形がいっぱい。
IMG_8600
凛々しいつよぽん。
IMG_8603
凛々しすぎるゴロさん。
IMG_8601
ラスボス感がすごい慎吾。
IMG_8602
個人的には、つよぽんがめちゃめちゃかっこいいなと思った。
脳天貫かれてるけども←

でも、なんやかんやで一番好きなのは・・・
IMG_8599
このくわえタバコのファンキーな子。くるちゃんに似てるけど、
くるちゃんなのかな?でも、めっちゃ可愛い。
他にも、色々クセのある子たちがいっぱいで面白かった。

そんな粘土たちの横にはなにやらでっかいブラインド。
9CFFD761-6C41-47AF-AA85-4632C13F189A
これブラインドに、書いてるのかと思いきや
印刷した写真を貼ってあったっぽい。
こんなデッカイのを印刷できるなんて
\最近のプリンタはすごいね/
話
って友達と話した。
感心するとこそこじゃねぇ

つづいて見たのがこちら。
クソショのカフェスペースだった部分。
D7E1F42B-7C0B-4F01-82A3-F310ADC07A4E
一番目に入る、後ろのライオン。
これは全て鉛筆で書いてあるんだっけか?
そのせいか迫力はあるんだけど、全体的に優しく柔らかな雰囲気。
近くて見ると、線がすごかった。

ちなみに私がこのエリアで一番好きだったのはこちら。
354648FD-D873-430C-9B41-6C4C14A12DFA
会場入って、一番右奥のスペース。
A84914D6-B43A-4BBD-901B-0C9106F5FBB1
こちらのMIZUKIさんの作品。雰囲気が好き。
とにかく色合いがめちゃめちゃ好き。すごい綺麗。
FD160311-0381-4570-8062-F88436BD5252
私の好きなバラもいっぱいあって、うっとり。

そしてその隣には、今回のグッズTシャツのデザインでもある、慎吾の作品。
・・・あ、香取氏の作品。まだ言ってる
34D385C3-3EE2-44D4-A1D6-07C218B14A20
やっぱり好き~。
デザインかっこいいし、可愛いし、おもしろい。
a
嬉々

ん?よく見たら、私の好きな
no title
パギョーがいるじゃないか!

\隠れミッキーかと思った!/
びっくり
隠れてもねぇしミッキーでもねぇ

いやー全然気づかなかった。
今まさに、この文章を書いてて気づいたわ。
あーパギョーがあまりにもナチュラルに浮遊してるから、
見落としてたわー。

つづいて、今回のメインの1つであるこちら。
IMG_8477
香取慎吾「弱き強さ」
IMG_8578
作者紹介とタイトル。
IMG_8575
どうやら現代アーティストになったようだ←
IMG_8503
とにかく大きい作品なので、カメラに全部おさめるのが大変。

なので、特に印象に残った一部の写真だけ。
IMG_8480
でっかい目。
血のような涙のような汗のような、
色々なものを連想させる色が流れている。
IMG_8622
こちら上の方の赤い部分。
一部だけクモの巣はってて、クモかと思ってよーく見たら、
IMG_86223
黒うさちゃんだった←
\隠れミッキーならぬ隠れ黒うさ!/
びっくり


そんな、遊び心あるこの絵の中で
私が一番好きなのは、やっぱりここかな。
BA131391-EDAC-40A4-83CE-F3A7C9E567B8
小指をつないだ大きな手。
会場で流れてたVTRで見たんだけど、やっぱり慎吾の手みたい。
温かみを感じるラブ&ピースな手。
思わず、ずーっと見つめてしまう。
DF4261BB-3484-47C7-8D00-CD5A5313A0C1
これは頑張ってiPhoneで撮ったパノラマ写真。
ちょっと伸びるねやっぱ。

なんやかんや言ったけど、もはや一番好きなのは、
IMG_8624
このタイトルかもしれん←
相反する意のこの言葉。響き、語感。
初めてタイトル見たとき、タイトルだけでちょっと泣きそうになったからね。
しなやかさと、芯の強さを感じる。

\あぁ、美しい日本語って素敵。/

座る
アート展だぞ

そんな「弱き強さ」の下に、慎吾のサイン・・・・・
点が5つあると話題のサイン・・・・・
IMG_8617
上が初日に来た日で、下が2回目に来た日の慎吾のサイン。
まさかこの後、もう1つ増えるなんて・・・・・
じっと
この時の私は想像もしていなかったのです・・・・・。

\チャチャチャチャッ、チャ~ラ~♪/
座る
火サスか←

・・・。
・・・。
・・・。

さ、気を取り直して先へ行きましょう。
24F2AC3F-91CB-4629-8B2D-2ABE1F0E1877
庵柔 Anjyu
柔らかい布で守るというコンセプトの、
防災頭巾から着想したというこちらの作品。
46CFCC58-2963-42AB-B7B4-C0EA02EA337A
中で光をつけると、こんな風になるみたい。
生で見たかった・・・。
会場暗くしないとだから、無理だけどさ。

ちなみに、こちらの写真が一番わかりやすい。
こちらを制作してくれたところのHP。
庵柔 Anju architecture/ 2018.05 / TOKYO, JAPAN ,

この庵柔、外側に「弱き強さ」を
内側は慎吾の過去作品がたくさん使われてた。

IMG_8536
庵柔内に入って撮った写真。
見づらいけど、カルティエ。
IMG_8615
黒うさちゃん。
IMG_8541
#香取慎吾アート

でもって、天井にはライトが。
IMG_8531
ぴかーん

カメラで撮ると、白く飛んじゃうんだけど
カラーが綺麗なんだよ。
IMG_8616
しかも、その下にあるiPadでライトを操作できるみたい。



IMG_8533
慎吾の過去作品のアイコンがズラリ。

はいはい。
このアイコンをクリックすると、
ライトの色が変わる仕組みね、
a
ふむふむ

って、すげーわかってる風な雰囲気だけ出して
全部押してきたけど、
全然使いこなせんかった←
困る
機械弱

で、外に出てこちらパシャリ。
F3A917C6-0986-426F-A4D9-E93991E346B8
この庵柔の素材で作られた頭巾。

今この文章書いてて思ったんだけど・・・

\慎吾がかぶってたやつじゃん。/
びっくり
気づくの遅い

かぶってるひと誰もいなし
全く気付かなかった・・・
困る
おーまいがー

ライトも使いこなせないし、何も気づかないし
あの日の自分にビンタしたいわ。
戦う
えいや


さて、気を取り直して次へ。
IMG_8562
慎吾のデッカイ手の写真あるコーヒー販売スペース。
後ろの手の肌感にドキドキ。

こちら、その販売スペース横の壁。
C665F85A-EE5E-4E4F-A485-0A1FF8C87E66
ツイッターで見たんだけど、1番上の
1977 01 31
の数字は、慎吾が書き加えたらしい。
慎吾の誕生日だし、言われてみれば、
上の3つは筆跡が違う気がする。
左の「ここカフェだよ、飲んでゆっくりしてってねぃ!」
ってローマ字で書いてるのも
やっぱ慎吾書いたのかな?これはぽいよね。

しかしまぁ、NAKAMAの皆様は
本当にいろんなとこ見てるよね。感心
ツイッターで数字の情報見なかったら、
壁なんて私きっと完全スルーだよ。
慎吾がかぶってた頭巾すら気づかないくらいだからね←鈍感の極み

\えへへ/
じっと
えへへじゃねぇ

そんなコーヒーエリアの横。
IMG_8552
モニターには「弱き強さ」の制作風景が。
こんな感じで手も使ってたとは。
IMG_8550
完成した時の慎吾。

こんな感じで、個人の作品の制作風景と
 
この、他のアーティストさんたちとの共同作業動画が
ループしてずっと流れてた。

だので、ここで動画を確認しながら
慎吾が実際に書いたであろう床のアートを探したよ。
3
まずこの、羽だかしっぽみたいなやつ。
IMG_8514
これの1つが、つよぽんの頭にファサってなってたんだね←
1
つづいてこちらのバラ。
これは絶対MIZUKIさんが最初に書いたバラだよね。
67F32FF9-962E-4051-BDE7-A18D0DA063AE
やっぱり可愛い~。好き好き~。
中のピンクのまだらな線も可愛い。
4
つづいてこちら。凶悪なネコみたいなやつ←言い方
6
そして、青いアイツ←言い方
IMG_8609
ネコが切れてしまった。がーん

つづいて、青いアイツもう1人。
7
虫歯にしてるのかな?
IMG_8612
これもまた、ツイッターで見たんだけどさ
IMG_8613
スマッイル
って、慎吾が書いたのかな・・・。
これを慎吾が書いたのならば、
IMG_8569
このロンリーワンもきっと・・・。
泣く
涙チョロリ
こんなん文字見ちゃうとさ、色々考えちゃうよね。
私はSMAPを変わらず応援してますんで、
もちろんSMAP愛ととりますがね。

そんな慎吾の床に書いたアートで
最後の最後まで書いたのが見つからなかったのがこちら。
2
前歯のでっかい、この子。
この子がいくら探しても見つからなくて、どこだどこだと
ずっとウロウロ。そんなに広いわけでもないのに全然見つからなくて
ようやく見つけたと思ったら…
0142DE2B-8482-406A-AF27-92D1F662CE4E
この子らの・・・
4C7E356A-FD60-4B46-9AEE-5C4C328E7061
下敷きじゃった←
しかも、前歯だと思ってたら長い舌だった。
どうりで見つからないわけだ。

では最後にこちらを。
6E7F4DF1-3A05-4248-9362-EE187B67648C
慎吾が2回目に来た時に床に書いたやつ。
NAKAMAって書いて、ハートがつながってるとか
可愛すぎる。

いやー満足。本当に楽しかった
NAKAMA de ART

アートとの触れ合いのない、
芸術センス皆無な私でも楽しめるんだから
グー
誰でも楽めると思うよ←

そんなわけで、1時間くらい滞在して
お腹も空いたので、行ってみたかったこちらへ。
はまの屋パーラー 帝国ホテル
このアート展と同じ帝国ホテルプラザにあるんだ。
IMG_8632
タマゴサンドとハムサンドのハーフ&ハーフ。
このサンドイッチに舌鼓をうちながら
アート展を振り返って、あーだこーだと話してたんだけどさ・・・。
そこで、あの庵柔の中のライトを操作するiPad
実はこんな画面でるんですぜ・・・的な情報をツイッターに発見。
なんてこった、そんな画面があるなんて全然知らなかった!!
話
って驚愕した私たち。

だので、その後再びアート展に戻ったのでありました。

・・・。

・・・。

・・・。

つづく


(まだつづくとか、長すぎだろ)

本読み






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ