パラ駅伝観戦レポpart1~ご機嫌つよぽん編~

こちらの記事のつづきですよ
こちら


ゲストのウェーブリレーが終わり、中央に戻った3人。
東京チームの一員として走った、北澤さんとお話し。
52
きーちゃんは、髪型変わんないね~



そうこうしてる間に、トップチームがゴール。
53
「ベリーグッドとちぎ」っていう、栃木のチームが優勝したんだけど、
ここめちゃめちゃ早かった。



54
ゴロさんが微笑んでいらっしゃる尊い




チームによって力の差が違うから、選手がコースから競技場内に
戻ってくるまでバラバラで、待ちの時間も多々あったりするんだけど
そういうとき、お茶目なポーズでつないでくれる慎吾。
55
さすが、パーフェクトビジネスアイドル。尊い




サービスショットタイム突入
56
こちら側からはあまり見えないので、ビジョンをパチリ。




57
ヒーローのような慎吾と、にぎやかしのロハス






58
59
ヒーローしんごろと、謎のつよぽん。




60
ゴロさんがはしゃいでらっしゃる。尊い




そうそう、ここらへんでつよぽんが暴走して
毎度のことながら変なテンションになっててさ
あーこれ、そろそろ慎吾に怒られるなって思って見てたら
ハリセンでつっこまれてた。しかもゴロさんと同時に。
しんごろ2人につっこまれるという、貴重なシーンだった。





61
こちらは最後のランナーをみんなで、待っているとき。


このランナーが、車いすランナーなんだけど、
片手でこぐっていう高校生?でね。
坂道で苦戦してて、ちょっと大変そうだったんだ。
でも、会場一体となってモニター見ながら応援してた。


F936D829-5D77-426B-BB61-7C9B653CD805
そのランナーを競技場内の入口まで迎えにいく3人。

7DA861F8-9F8B-46B3-BA68-A8AE03F6DD17
ゴロさんがウキウキしてらっしゃる。尊い



C05DE105-63B5-4D30-A338-E6276015EA8B
会場を拍手で盛り上げる3人。




66
にこやかに観客に応える慎吾。



67
穏やかな微笑み。優しさのかたまり。袖萌。




\・・・好きです/
じっと
急な告白





68
ランナーを迎え、並走する3人。





69
ゴロさんが声かけながら見守ってらっしゃる。尊い




70
並走する3人と、チームよしもとで後ろを走っていた
芸人2700のツネ。
てか、2700改名して新しいコンビ名だったんだけど、忘れた。



そしてみんなでゴール。
71
会場が一つになった瞬間だった。
人の善はとても尊い。



\選手の皆様、お疲れ様でした!/
わーい






その後は表彰式へ。3人も着替えて登場。

大会の委員長さん?会長さん?だか、
偉い人が挨拶してたんだけど、3人の名前を読み上げながら
感謝の意を述べてくれてたんだけど、
「稲垣さん、草彅さん、・・・カトウさん」って
慎吾が名前間違えられてて、ワロタ




そんなカトウさんの横で
72
ニヤニヤが止まらない草彅さん。




つづいて、メダル授与。
73
優勝チームなどに、メダルを1人ずつかけていく3人。
慎吾にメダルかけてもらって、照れてる女の子がいたりして
微笑ましかった。



つづいて、優勝チームを交えての撮影タイム。
偉い人と、ご当地キャラに挟まれる
74
河本さんを置いておきますね←誰得





選手とゲストたちを撮る、
76
カメラマン入りの集合写真。





長くなってきたので、またここらへんで一旦切りますね。
最後にこちらを・・・



この日は本当に風が強い。
風が強いとたまに出てくる、渋いゴロさん。
75
・・・の横で渋いつよぽん。ロハス尊い







\part3へつづくよ/
グー

パラ駅伝観戦レポpart3~雨上がりのステップ編~